トイロ

ココロ

Toyroメンバーのリレー・コラムです。ぜひ、お楽しみください!(代表・横川理彦)


2021年に良く聴いた音楽
永田太郎

早いものでもう2021年も残すところ2週間ばかりで終了です。
世の中がコロナから中々脱却できない中、モヤモヤする要素は残しながらも無事に終えられそうで良かったです。
さて、そんな年の瀬に特に書くべきテーマも見つからないので、今年良いなと思ったアルバムを紹介していく事にします。

L‘Impératrice / Tako Tsubo
jacket01

フランスのエレクトロディスコバンドの2ndアルバム。
何より曲がpopで洗練されていてクオリティが高かった。
タイトルの日本語の"たこつぼ心筋症"がアルバムのテーマだそうです。

Pino Palladino And Blake Mills / Notes With Attachments
jacket02

ディアンジェロのバンド等様々な場所でベースを弾いてきたPino Palladinoがギタリストでシンガーソングライター、プロデューサーの Blake Mills と組んで作ったアルバム。音の隙間の作り方がカッコ良くアルバムを通して流れるグルーヴが心地よい。

BRUNO PERNADAS / PRIVATE REASONS
jacket03

ポルトガルのバンドの新作。サイケ、ソフトロック、ブラジル、jazz など絶妙なバランスでミックスされている。何よりポップな所で勝負しているのが良いです。

Kings Of Convenience / Peace or Love
jacket04

12年ぶりのアルバム。1曲目がスタートした途端彼らの世界にグッと引き寄せられる。
いつものように音の要素は少ないのだが、そのギターの音色、声、空間の使い方が相変わらず素晴らしい。

L'RAIN / FATIGUE
jacket05

コラージュであり、サイケデリックなエクスペリメンタルミュージックであると同時にポップスとしての普遍性も持ち合わせていて、何これー?というゾクゾクする感じが良い。

Ginger Root / City Slicker
jacket06

まるで日本人の様にシティポップを奏でる、見るからにオタクっぽいカリフォルニア在住の1人ユニットの楽曲は、時代と国が捩れた不思議な感覚を呼び起こす。
まあでもオマージュとはいえ、実際このクオリティでできてる人ってあんまりいないよね。

Mini Trees / Always In Motion
jacket07

日系人を母に持つカリフォルニアの女性シンガーソングライターのソロユニットの1st。
Everythng but the girl を彷彿させる様な疾走感のある曲に最初ハッとしたが、よく聴いてみると非常に幅と奥行きがあるアルバムだった。

TRISTAN ARP / SCULPTUREGARDENING
jacket08

メキシコシティでの展覧会用に作った音源をアルバムにしたとのこと。
基本的には心地よいアンビエントミュージックなのだが、チェロや声など有機的な要素を絶妙に絡ませる事で音に奥行きを与えてグルーヴを構築しており独自の心地よさを醸し出している。

Little Simz / Sometimes I Might Be Introvert
jacket09

ロンドンのラッパーの4作目。楽曲が圧倒的なクオリティで問答無用に素晴らしい。
プロデューサーのSault のインフローの影響も大きいのだろう。クラシックソウルから ロック(punk)までも内包する様なビートに独特のキレがあってそれがロンドンっぽいスタイリッシュさを醸し出しているのも良い。

Who Are You Now / Cunningham, Madison
jacket10

カナダのシンガーソングライター。この人だけ今年の新譜ではないのだが今年よく聴いた。たまたまyoutubeでRufus Wainwrightの 曲をギター1本で歌っているのを見て 痺れた。所謂ドロップチューニングのギターを演奏するのが特徴でギターの演奏も歌も素晴らしい。
ギターが格好良くてコピーしたくなりました笑。
Joni MitchellやFeistを始めカナダにはこういうカッコ良い女性アーティストを輩出する土壌があるのだろう。

これはライブ映像で。

今年を振り返ってみると、上記以外もなんだか柔らかい印象のものを多く聴いていた気がする。
女性のボーカルものが多かった気も。コロナの影響か?
来年はもうちょいアッパーな感じでいきたいものです。
では良いお年を。


記事一覧
2022.12.07 郷拓郎 / リアルタイム力
2022.11.30 Gak Sato / ジョン・ケージ再考
2022.11.23 加藤賢崇 / 「かとうチェンソーです」
2022.11.16 三宅治子 / BBと後遺症
2022.11.09 永田太郎 / 最近聴いてよかったもの。2022秋
2022.11.02 藤本功一 / カタールワールドカップアジア最終予選と川崎のバンディエラ
2022.10.26 冷水ひとみ / ライブの重み
2022.10.19 松前公高 / ペットボトルの蓋
2022.10.12 荒木尚美 / もう一人の理想の自分
2022.10.05 辻林美穂 / しんにょうの点 1つか2つか問題
2022.09.28 薄井由行 / 追加CD2種紹介
2022.09.21 ゲイリー芦屋 / 続・趣味について
2022.09.14 谷口尚久 / インド
2022.09.07 クニ杉本 / 「clockmusic」配信終了のお知らせ
2022.08.31 横川理彦 / 機械の音楽
2022.08.24 郷拓郎 / アクロス・ザ・メタバース!
2022.08.17 Gak Sato / ピエトロ・グロッシやってみた
2022.08.10 加藤賢崇 / 自分の曲なのに?
2022.08.03 三宅治子 / ゴシップガール
2022.07.27 永田太郎 / 最近聴いてよかったもの。アゲイン
2022.07.20 藤本功一 / 私語
2022.07.13 冷水ひとみ / 元気な人
2022.07.06 松前公高 / Re:趣味について
2022.06.29 荒木尚美 / 年をとるということ
2022.06.22 辻林美穂 / 利き手と生き方って関係ある?
2022.06.15 薄井由行 / CD2種紹介
2022.06.08 ゲイリー芦屋 / 趣味について
2022.06.01 谷口尚久 / 「キエフの大門」
2022.05.25 クニ杉本 / 配信開始!Coba-U「SF」「ハイファイ」「星空と神様 ambient night mix」解説。
2022.05.18 横川理彦 / 映画音楽あれこれ
2022.05.11 郷拓郎 / 記憶と夢と私とハイボール
2022.05.04 Gak Sato / ヴェネチア ビエンナーレ
2022.04.27 加藤賢崇 / お色気で輝く音楽
2022.04.20 三宅治子 / 写真について
2022.04.13 永田太郎 / 最近聴いてよかったもの。
2022.04.06 藤本功一 / 本日のどうもこうもないか
2022.03.30 冷水ひとみ / リアルタイムのリアル
2022.03.23 松前公高 / >Re:
2022.03.16 荒木尚美 / 影響を受けた作品
2022.03.09 辻林美穂 / ☆欲しい家電 BEST3☆の答え合わせ
2022.03.02 薄井由行 / 普段愛用している文房具4点の紹介
2022.02.23 ゲイリー芦屋 / 『渚の天使』再考~前篇
2022.02.16 「Colors」連続インタビュー#3
2022.02.09 「Colors」連続インタビュー#2
2022.02.02 「Colors」連続インタビュー#1
2022.01.26 谷口尚久 / 金管楽器など
2022.01.19 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材④ ~MU-TRON III+
2022.01.12 横川理彦 / デレク・ベイリーと落語
2022.01.05 郷拓郎 / 本物の偽物(または偽物の本物)
2021.12.29 Gak Sato / 作曲しない
2021.12.22 加藤賢崇 / トイロとトロイ
2021.12.15 永田太郎 / 2021年に良く聴いた音楽
2021.12.08 藤本功一 / 初期衝動
2021.12.01 三宅治子 / 貝のはなし
2021.11.24 冷水ひとみ / 未来がきた! 感涙モノのiPad楽器
2021.11.17 松前公高 / 大阪、渡し船の旅
2021.11.10 荒木尚美 / Dreams Stay With you
2021.11.03 辻林美穂 / 変な仕事をしていた話
2021.10.27 薄井由行 / 手にした楽器や機材紹介と、その当時の記憶を辿る作業 その2
2021.10.20 ゲイリー芦屋 / 映画「かそけきサンカヨウ」公開に寄せて
2021.10.13 谷口尚久 / 1971
2021.10.06 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材③ ~ROLAND RE-201 Space Echo
2021.09.29 横川理彦 / 私は放送委員長
2021.09.22 郷拓郎 / 時代の見える機材遍歴の一例
2021.09.15 Gak Sato / 住処の話
2021.09.08 加藤賢崇 / テクノ・ウエスト・サイド・ストーリー
2021.09.01 三宅治子 / 松前さん/マフィンズ/マフィン
2021.08.25 永田太郎 / バックアップ
2021.08.18 藤本功一 / ある夜のありきたりな話
2021.08.11 冷水ひとみ / 幻の ”一弦フェスタ”
2021.08.04 松前公高 / 動画編集をやってみた!
2021.07.28 荒木尚美 / スティービー・ワンダー
2021.07.21 辻林美穂 / ☆欲しい家電 BEST3☆
2021.07.14 薄井由行 / 手にした楽器や機材紹介と、その当時の記憶を辿る作業 その1
2021.07.07 ゲイリー芦屋 / たった一人で音楽をやっていた頃の思い出
2021.06.30 谷口尚久 / 連想
2021.06.23 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材② ~YAMAHA CS01
2021.06.16 横川理彦 / 愚かなり我が心(My Foolish Heart)
2021.06.09 郷拓郎 / そういえばボーカリストだった
2021.06.02 Gak Sato / なにかに似ている
2021.05.26 加藤賢崇 / 「さてテレビでクイーン見るか。スマホ持って」
2021.05.19 三宅治子 / ヨーロッパ盤レコード店 パテ書房のはなし
2021.05.12 永田太郎 / N君のこと
2021.05.05 藤本功一 / 「カレー」
2021.04.28 冷水ひとみ / バロックオペラと鳥の歌
2021.04.21 松前公高 / 究極のアナログシンセサイザーが登場か?
2021.04.14 荒木尚美 / ジミー・ペイジと中二病の私
2021.04.07 辻林美穂 / 100%受け身の音楽ライフ 〜バブみから厨二〜
2021.03.31 薄井由行 / 死に馬にハリと没後の春
2021.03.24 谷口尚久 / 苺、声、記憶、移調など
2021.03.17 ゲイリー芦屋 / 再考『筒美京平・マイ・ベスト10』
2021.03.10 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材 ~YAMAHA VSS-200
2021.03.03 横川理彦 / 音を聴く話
2021.02.24 郷拓郎 / 私と共感覚 ~私に懐くイロ~
2021.02.17 Gak Sato / 音を消す
2021.02.10 加藤賢崇 / 2021年に必ず知っておきたい音楽、教えます
2021.02.03 永田太郎 / 2020年に良く聴いたアルバム10枚
2021.02.03 三宅治子 / 台所で聴いてる音楽
2021.01.27 藤本功一 / 2020年に公開された映画やドラマから青春っぽいやつをご紹介
2021.01.27 冷水ひとみ / 2020年 終わりと始まりの凝縮点
2021.01.20 松前公高 / 2020年にハマった事!
2021.01.20 荒木尚美 / 2020年はひたすら眠かった
2021.01.13 辻林美穂 / 2020年に観たYouTubeチャンネル
2021.01.13 薄井由行 / 2020年にふと聴いてみて印象に残った5曲
2021.01.06 クニ杉本 / 我的2020年
2021.01.06 ゲイリー芦屋 / 2020年 ヨカ曲探しの旅の備忘録
2020.12.30 谷口尚久 / 2020年を振り返って
2020.12.30 Gak Sato / 2020年にリリースされたアルバムより
2020.12.23 郷拓郎 / 個人的に2020年を彩った5曲
2020.12.23 横川理彦 / 2020年は、これを聴いていた ベスト5