トイロ

ココロ

Toyroメンバーのリレー・コラムです。ぜひ、お楽しみください!(代表・横川理彦)


金管楽器など
谷口尚久

「中華そば」
小学校を卒業した春休み、中学の吹奏楽の先生から連絡があり会うことになった。
呼ばれた生徒は他にも2人ほどいて、中華そば屋に連れて行かれた。
当時はラーメンとは言わなかった。
食べ終わると先生に肩を組まれ「吹奏楽部に入るよな」と言われた。
当時はブラスバンドという言い方もしなかった。
のちに、その西浦義文さんという顧問の先生に純正調などを教わる。

「ユーフォニウム」
顧問の先生は、金管楽器に男子生徒が欲しかったらしくそれぞれ金管から楽器を選ぶように言われた。
で、選んだのはユーフォニウム。通称ユーフォ。
(当時はユーフォニアムなんて言う人はいなかった。)
理由は、楽譜が実音だから。
例えばトランペットはB♭管で、ドと書かれていたらベー(B♭)を吹かなければならない。
下手に絶対音感のある自分には無理だった。
トロンボーンも実音表記だけど、スライドは難しそう。
というわけで、初めての金管楽器はユーフォ。

「チューバ」
ユーフォニウムはチューバと一緒に練習する。
人数が少ないという消極的理由と、オクターブが違う同じ構造の楽器という積極的理由。
チューバなら夏のコンクールに1年生でも出場できるということで楽器を変えることに。
10kg近くあって、中学生には持ち歩きが大変で嫌になった。
面白い楽器だったんだけど。

「シンバル」
夏のコンクールが終わり、冬はマーチングバンド。
なぜか先生にシンバルを担当するように言われる。
パーカッションは目立つ動きをするので重要だったのだ。
毎朝、5mを8歩で歩く練習。
勝ち抜いて全国大会へ。会場は武道館。
お祝いはオープンしたてのディズニーランドということでこどもたちはみんな頑張った。

「ホルン」
マーチングが終わったころには、友達がユーフォニウムを始めていて自分はユーフォニウムに戻れなくなった。
顧問の先生はトランペットを勧めるが、どうも気が進まない。
というわけで男子生徒がいないホルンに。
学校の楽器が足りないので、ピストン式のホルンだった。
マウスピースが小さくて、金管楽器の中で一番難しい楽器だったのでは。
楽譜がinFなので、初めての読み替えに。

「トランペット」
更に顧問の先生がトランペットを勧めてくる。
なぜあんなに拒否したんだろう。
すでに2人同級生の男子生徒がいたから、というのもある。
音色がヒロイックすぎるというのもあった。
が、断りきれずホルンから転向。
あとから始めたので、ボロボロの楽器しかない。
先生が楽器屋の担当を紹介してくれて、ヤマハのYTR-8335Sという楽器を親にねだる。
高価なので簡単には買ってくれなかった。
それでも、今も仕事で使えているから感謝。

2年生になった夏のコンクール、選抜チームに選ばれて出場。
秋には金管五重奏にファーストトランペットで出場。
部長になったのに転校。先生には申し訳なかった。
その後、横浜の中学校に行っても、皆をバックにソロを吹かせてもらったり。
でもそれをあまり楽しめていなかったように思う。

「ギター」
ピアノが弾けたので、転校先でハードロックバンドに入れられる。
キーボードはつまらない。
友達が弾いているギターが面白そうで、叔父の家にあったクラシックギターをいじる。
転校生の自分を毎朝迎えに来てくれたあの時の友達には本当に感謝している。
楽しい中学生時代だった。

「フリューゲルホルン」
高校の部活では吹奏楽を選ばなかった。
が、体育祭でドラム缶の上に乗って吹いたりしていた。
金管楽器はしばらく吹かないと、全く吹けなくなる。
音量も大きいので、気軽に自宅では吹けない。
というわけで辞めてしまったのだが、吹けるといいなと常々思っていた。

2019年に今のスタジオを作り、少しずつ練習を始める。
そんな折、友人の宮川弾(通称ダンくん)がフリューゲルホルンを始めたいと言い、楽器屋へ。
その音色に、自分の楽器だと思った。
トランペットはヒロイックすぎる。
フリューゲルは心地良い。自分の音色だと思った。
ダンくんより先に楽器を買った。

「トロンボーン」
友人のデザイナーである青木正(通称アオキさん)の家に行くとトロンボーンがあった。
以前練習していたらしい。
これから引っ越すので荷物を減らしたいというではないか。
というわけで預かっておくという名目で、スタジオに持ってきてたまに吹いてみる。
難しいが面白い。
アオキさんは、1/31発売のトイロミュージックのコンピレーションアルバム「Colors」のデザインをしてくれてます。

P.S.
昨年は「2020年を振り返って」というタイトルで、自分が毎年作っている ”Smooth Ties 2020” というプレイリストを公開しました。
今年は最新版”Smooth Ties 2021”。

AppleMusic

Spotify


記事一覧
2022.12.07 郷拓郎 / リアルタイム力
2022.11.30 Gak Sato / ジョン・ケージ再考
2022.11.23 加藤賢崇 / 「かとうチェンソーです」
2022.11.16 三宅治子 / BBと後遺症
2022.11.09 永田太郎 / 最近聴いてよかったもの。2022秋
2022.11.02 藤本功一 / カタールワールドカップアジア最終予選と川崎のバンディエラ
2022.10.26 冷水ひとみ / ライブの重み
2022.10.19 松前公高 / ペットボトルの蓋
2022.10.12 荒木尚美 / もう一人の理想の自分
2022.10.05 辻林美穂 / しんにょうの点 1つか2つか問題
2022.09.28 薄井由行 / 追加CD2種紹介
2022.09.21 ゲイリー芦屋 / 続・趣味について
2022.09.14 谷口尚久 / インド
2022.09.07 クニ杉本 / 「clockmusic」配信終了のお知らせ
2022.08.31 横川理彦 / 機械の音楽
2022.08.24 郷拓郎 / アクロス・ザ・メタバース!
2022.08.17 Gak Sato / ピエトロ・グロッシやってみた
2022.08.10 加藤賢崇 / 自分の曲なのに?
2022.08.03 三宅治子 / ゴシップガール
2022.07.27 永田太郎 / 最近聴いてよかったもの。アゲイン
2022.07.20 藤本功一 / 私語
2022.07.13 冷水ひとみ / 元気な人
2022.07.06 松前公高 / Re:趣味について
2022.06.29 荒木尚美 / 年をとるということ
2022.06.22 辻林美穂 / 利き手と生き方って関係ある?
2022.06.15 薄井由行 / CD2種紹介
2022.06.08 ゲイリー芦屋 / 趣味について
2022.06.01 谷口尚久 / 「キエフの大門」
2022.05.25 クニ杉本 / 配信開始!Coba-U「SF」「ハイファイ」「星空と神様 ambient night mix」解説。
2022.05.18 横川理彦 / 映画音楽あれこれ
2022.05.11 郷拓郎 / 記憶と夢と私とハイボール
2022.05.04 Gak Sato / ヴェネチア ビエンナーレ
2022.04.27 加藤賢崇 / お色気で輝く音楽
2022.04.20 三宅治子 / 写真について
2022.04.13 永田太郎 / 最近聴いてよかったもの。
2022.04.06 藤本功一 / 本日のどうもこうもないか
2022.03.30 冷水ひとみ / リアルタイムのリアル
2022.03.23 松前公高 / >Re:
2022.03.16 荒木尚美 / 影響を受けた作品
2022.03.09 辻林美穂 / ☆欲しい家電 BEST3☆の答え合わせ
2022.03.02 薄井由行 / 普段愛用している文房具4点の紹介
2022.02.23 ゲイリー芦屋 / 『渚の天使』再考~前篇
2022.02.16 「Colors」連続インタビュー#3
2022.02.09 「Colors」連続インタビュー#2
2022.02.02 「Colors」連続インタビュー#1
2022.01.26 谷口尚久 / 金管楽器など
2022.01.19 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材④ ~MU-TRON III+
2022.01.12 横川理彦 / デレク・ベイリーと落語
2022.01.05 郷拓郎 / 本物の偽物(または偽物の本物)
2021.12.29 Gak Sato / 作曲しない
2021.12.22 加藤賢崇 / トイロとトロイ
2021.12.15 永田太郎 / 2021年に良く聴いた音楽
2021.12.08 藤本功一 / 初期衝動
2021.12.01 三宅治子 / 貝のはなし
2021.11.24 冷水ひとみ / 未来がきた! 感涙モノのiPad楽器
2021.11.17 松前公高 / 大阪、渡し船の旅
2021.11.10 荒木尚美 / Dreams Stay With you
2021.11.03 辻林美穂 / 変な仕事をしていた話
2021.10.27 薄井由行 / 手にした楽器や機材紹介と、その当時の記憶を辿る作業 その2
2021.10.20 ゲイリー芦屋 / 映画「かそけきサンカヨウ」公開に寄せて
2021.10.13 谷口尚久 / 1971
2021.10.06 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材③ ~ROLAND RE-201 Space Echo
2021.09.29 横川理彦 / 私は放送委員長
2021.09.22 郷拓郎 / 時代の見える機材遍歴の一例
2021.09.15 Gak Sato / 住処の話
2021.09.08 加藤賢崇 / テクノ・ウエスト・サイド・ストーリー
2021.09.01 三宅治子 / 松前さん/マフィンズ/マフィン
2021.08.25 永田太郎 / バックアップ
2021.08.18 藤本功一 / ある夜のありきたりな話
2021.08.11 冷水ひとみ / 幻の ”一弦フェスタ”
2021.08.04 松前公高 / 動画編集をやってみた!
2021.07.28 荒木尚美 / スティービー・ワンダー
2021.07.21 辻林美穂 / ☆欲しい家電 BEST3☆
2021.07.14 薄井由行 / 手にした楽器や機材紹介と、その当時の記憶を辿る作業 その1
2021.07.07 ゲイリー芦屋 / たった一人で音楽をやっていた頃の思い出
2021.06.30 谷口尚久 / 連想
2021.06.23 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材② ~YAMAHA CS01
2021.06.16 横川理彦 / 愚かなり我が心(My Foolish Heart)
2021.06.09 郷拓郎 / そういえばボーカリストだった
2021.06.02 Gak Sato / なにかに似ている
2021.05.26 加藤賢崇 / 「さてテレビでクイーン見るか。スマホ持って」
2021.05.19 三宅治子 / ヨーロッパ盤レコード店 パテ書房のはなし
2021.05.12 永田太郎 / N君のこと
2021.05.05 藤本功一 / 「カレー」
2021.04.28 冷水ひとみ / バロックオペラと鳥の歌
2021.04.21 松前公高 / 究極のアナログシンセサイザーが登場か?
2021.04.14 荒木尚美 / ジミー・ペイジと中二病の私
2021.04.07 辻林美穂 / 100%受け身の音楽ライフ 〜バブみから厨二〜
2021.03.31 薄井由行 / 死に馬にハリと没後の春
2021.03.24 谷口尚久 / 苺、声、記憶、移調など
2021.03.17 ゲイリー芦屋 / 再考『筒美京平・マイ・ベスト10』
2021.03.10 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材 ~YAMAHA VSS-200
2021.03.03 横川理彦 / 音を聴く話
2021.02.24 郷拓郎 / 私と共感覚 ~私に懐くイロ~
2021.02.17 Gak Sato / 音を消す
2021.02.10 加藤賢崇 / 2021年に必ず知っておきたい音楽、教えます
2021.02.03 永田太郎 / 2020年に良く聴いたアルバム10枚
2021.02.03 三宅治子 / 台所で聴いてる音楽
2021.01.27 藤本功一 / 2020年に公開された映画やドラマから青春っぽいやつをご紹介
2021.01.27 冷水ひとみ / 2020年 終わりと始まりの凝縮点
2021.01.20 松前公高 / 2020年にハマった事!
2021.01.20 荒木尚美 / 2020年はひたすら眠かった
2021.01.13 辻林美穂 / 2020年に観たYouTubeチャンネル
2021.01.13 薄井由行 / 2020年にふと聴いてみて印象に残った5曲
2021.01.06 クニ杉本 / 我的2020年
2021.01.06 ゲイリー芦屋 / 2020年 ヨカ曲探しの旅の備忘録
2020.12.30 谷口尚久 / 2020年を振り返って
2020.12.30 Gak Sato / 2020年にリリースされたアルバムより
2020.12.23 郷拓郎 / 個人的に2020年を彩った5曲
2020.12.23 横川理彦 / 2020年は、これを聴いていた ベスト5