トイロ

ココロ

Toyroメンバーのリレー・コラムです。ぜひ、お楽しみください!(代表・横川理彦)


1971
谷口尚久

What's Going On / Marvin Gaye
It's too late / Carole King
Family Affair / Sly & The Family Stone
……すごい曲、すごいアルバムばっかりだな。これまでに何回聴いたか分かんねぇや。

人は、自分の生まれた年に流行っていた音楽に影響を受けるという話を聞いたことがある。確かに、心当たりはある。
でも考えてみたら、生まれたての赤ちゃんが周りで流れている音楽を覚えているわけがない。それ以上に、我が家でこんなアメリカンポップスが流れていたわけがない。それでも、生まれ年の音楽というのは気になるもの。

All the Madmen / David Bowie
Brown Sugar / The Rolling Stone
Imagine / John Lennon
……へえ、これもそうなのかよ。すげぇな。どんな年だったんだろ。

こんなことを書き始めたのは、Apple TV+ で 「1971: The Year That Music Changed Everything」というドキュメンタリー番組シリーズを観たから。なんでまた、自分の生まれた年を特集しているんだろう?と思ったら、ちょうど50年前だったからだ。なぁんだ。

California / Joni Michell
The Revolution Will Not Be Televised / Gil Scott-Heron
Lean on Me / Bill Withers
……おいおい、どんだけ当たり年なんだよ。全部めちゃくちゃ好きなんですけど。

これらの曲を聴きまくっていていたのは、自分がハタチ前後のこと。つまり、発表されてから20年後に聴いていただけ。えっ?今ハタチの若者に置き換えたら、今から20年前の曲って2001年の曲?そんな短いスパンで、レアグルーブとかフリーソウルとか言って、すごく昔の音楽のように持て囃してたの?

Keep On Keeping On / Curtis Mayfield
Respect Yourself / The Staple Singers
Soul Power / James Brown
……人種、人権。まあ、この頃は色々あったんだろうなあ。いや、最近も変わらず色々あるから変わってないのか。

この時代に生きていたらどんな感じだったんだろう。
70年代。ヒッピー、オイルショック、モーレツ、スモール イズ ビューティフル…。
まあ、親を見れば分かることか。1977年のアメリカテレビドラマの「Roots」を一緒に観てたのを唐突に思い出す。とはいえ、まあ対岸のなんとかだよね。それよりも自分たちの生活に精一杯で。親父も、サラリーマン辞めて喫茶店始めたいとかボヤいてたよなあ。辛かったんだろうなあ。

Evil / Stevie Wonder
Your Song / Elton John
Sun Is Shining / Bob Marley
……ていうか、どんだけ音楽的に豊かなんだよ。すごい時代だな。

いや、でも今の音楽も結構面白いよ。
…って誰に話しかけてるんだろう?

そうそう、ハタチの自分に言ってやりたいことは山ほどあります。
いいか、30年後の世界はな、自由に世界中に音楽を配信できて。
あ、配信って言っても分からないか…。

それより、お前はなその頃、本書いたり先生やったり、
あ、もちろん音楽作ってて、
それから……。

いや。……まぁ、いいや。


記事一覧
2021.10.13 谷口尚久 / 1971
2021.10.06 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材③ ~ROLAND RE-201 Space Echo
2021.09.29 横川理彦 / 私は放送委員長
2021.09.22 郷拓郎 / 時代の見える機材遍歴の一例
2021.09.15 Gak Sato / 住処の話
2021.09.08 加藤賢崇 / テクノ・ウエスト・サイド・ストーリー
2021.09.01 三宅治子 / 松前さん/マフィンズ/マフィン
2021.08.25 永田太郎 / バックアップ
2021.08.18 藤本功一 / ある夜のありきたりな話
2021.08.11 冷水ひとみ / 幻の ”一弦フェスタ”
2021.08.04 松前公高 / 動画編集をやってみた!
2021.07.28 荒木尚美 / スティービー・ワンダー
2021.07.21 辻林美穂 / ☆欲しい家電 BEST3☆
2021.07.14 薄井由行 / 手にした楽器や機材紹介と、その当時の記憶を辿る作業 その1
2021.07.07 ゲイリー芦屋 / たった一人で音楽をやっていた頃の思い出
2021.06.30 谷口尚久 / 連想
2021.06.23 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材② ~YAMAHA CS01
2021.06.16 横川理彦 / 愚かなり我が心(My Foolish Heart)
2021.06.09 郷拓郎 / そういえばボーカリストだった
2021.06.02 Gak Sato / なにかに似ている
2021.05.26 加藤賢崇 / 「さてテレビでクイーン見るか。スマホ持って」
2021.05.19 三宅治子 / ヨーロッパ盤レコード店 パテ書房のはなし
2021.05.12 永田太郎 / N君のこと
2021.05.05 藤本功一 / 「カレー」
2021.04.28 冷水ひとみ / バロックオペラと鳥の歌
2021.04.21 松前公高 / 究極のアナログシンセサイザーが登場か?
2021.04.14 荒木尚美 / ジミー・ペイジと中二病の私
2021.04.07 辻林美穂 / 100%受け身の音楽ライフ 〜バブみから厨二〜
2021.03.31 薄井由行 / 死に馬にハリと没後の春
2021.03.24 谷口尚久 / 苺、声、記憶、移調など
2021.03.17 ゲイリー芦屋 / 再考『筒美京平・マイ・ベスト10』
2021.03.10 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材 ~YAMAHA VSS-200
2021.03.03 横川理彦 / 音を聴く話
2021.02.24 郷拓郎 / 私と共感覚 ~私に懐くイロ~
2021.02.17 Gak Sato / 音を消す
2021.02.10 加藤賢崇 / 2021年に必ず知っておきたい音楽、教えます
2021.02.03 永田太郎 / 2020年に良く聴いたアルバム10枚
2021.02.03 三宅治子 / 台所で聴いてる音楽
2021.01.27 藤本功一 / 2020年に公開された映画やドラマから青春っぽいやつをご紹介
2021.01.27 冷水ひとみ / 2020年 終わりと始まりの凝縮点
2021.01.20 松前公高 / 2020年にハマった事!
2021.01.20 荒木尚美 / 2020年はひたすら眠かった
2021.01.13 辻林美穂 / 2020年に観たYouTubeチャンネル
2021.01.13 薄井由行 / 2020年にふと聴いてみて印象に残った5曲
2021.01.06 クニ杉本 / 我的2020年
2021.01.06 ゲイリー芦屋 / 2020年 ヨカ曲探しの旅の備忘録
2020.12.30 谷口尚久 / 2020年を振り返って
2020.12.30 Gak Sato / 2020年にリリースされたアルバムより
2020.12.23 郷拓郎 / 個人的に2020年を彩った5曲
2020.12.23 横川理彦 / 2020年は、これを聴いていた ベスト5