トイロ

ココロ

Toyroメンバーのリレー・コラムです。ぜひ、お楽しみください!(代表・横川理彦)


記憶と夢と私とハイボール
郷拓郎

相変わらず、視聴コンテンツ(僕は「観もの(ミモノ)」と呼んでいます)を仕事のように漁っております、郷です。
さて、この春から突如「生まれ変わり」というものへの興味に目覚めました。
いわゆるスピリチュアルな界隈の言葉ですが、個人的にはこれまでそちら方面にあまり明るくなく…アクマでSF的な観点から興味をそそられたというのが正直なところです。
きっかけになったもののひとつが、各種サブスクで視聴可能なノンフィクション番組「死者の記憶をもつ子供たち」シリーズ。
例によってTwitterにて数度に渡りSpaceを開き、アルコールを嗜みながら、話し手やリスナーの皆さんの生まれ変わりにまつわる見解や、作品紹介などを展開して参りました。

作品紹介については、郷Spaceの準レギュラーまゆたんがnoteにまとめてくれております。

初回で一番紹介したかった アニメ「灰羽連盟」を失念していたことが悔やまれます…。

スペースを重ねていくにつき、僕は生まれ変わりの工程において、前世よりも「前世が終わってから今の人生が始まるまでの猶予期間の世界」のほうが興味深いということに気付きました。
各作品ごとの、ここではない世界の描き方の違いや共通点を見出すのが面白いです。

皆さんと話し合ってなんとなく見えてきた、生まれ変わりはあるものと仮定した際の、ルールのようなもの。

  • 生まれ変わりは原始時代には始まっている。人間は次も人間。
  • 人口の増加に伴い、魂がコピペされて、体に入っていく。
  • ここへ来る前の記憶について話し始めるのは4~5歳が多い。前世、猶予期間、胎内記憶などまちまち。

僕個人の見解

  • 人は皆、前世の記憶を持って生まれてくる。言葉を発し始める頃にほとんどの人が忘れる。ごくわずかに、話せる時期でも前世の記憶を覚えている子供がいる。
  • 日本で息絶えて次にヨーロッパで生まれるといった著しい距離の移動は、通常一度の生まれ変わりではないと思われる(例外はありそう)。
  • 次に生まれ変われる人は抽選。待ちが長い人もすぐの人もいる。

この件は、最終的な結論は出ないと思います。生涯を終えてようやく答えが。
空腹は最高のスパイスと言いますから、どうか皆さん長く長く生きて、生まれ変わりの工程を美味しく味わえますよう。

ちなみに、さらに生まれ変わりの件から派生して、「自分の一番古い記憶(または夢)」を各々思い出してみようというコーナーも始まりました。
大体ほとんどの方は、幼稚園児の頃の記憶が最古。嬉しかった・楽しかった記憶よりも、悲しい記憶のほうが残りやすい傾向にあると分かりました。
僕は数回のスペースを経て二転三転…肺炎で入院してた3歳頃の「病院で一生暮らしていく民」としての意識があったことを思い出しました。
夢の記憶も同じく幼稚園児の頃が最古という方が多く、中でも悪夢を覚えてらっしゃる方が多い印象。僕も毎日のように悪夢を見ていた記憶があります。
まだ夢とはこういうもの、現実とはこういうもの、という区分けが曖昧な頃だったりしますから、怖い夢は怖い現実に等しいですね。

さらにさらに派生して、体外離脱のやり方まで話は飛びました。ここでようやく音楽家らしい話を書きます。
体外離脱は、要は目を閉じて横たわって、寝そうで寝に入らない、中間の状態を持続させるということ。
その状態にまでもっていきやすい「ヘミシンク」と呼ばれる音を、ヘッドフォンやイヤフォンで聴くという行為があります。
ヘミシンクサウンドの中のポピュラーな一種が、左右のピッチをほん~のわずかにずらしたサイン波(ポーーーという電子音です)。
バイノーラル・ビートと呼ばれ、それこそ海の波の如く、ぶおぶおと揺れ続けます。その波に自分の意識が同調できれば、夢と現実の間の第3の意識へ。
かつて長尺のファイルを自分で作って試してました。離脱体験は面白いのですが…最近はめっきり…起きてるよりも寝てるよりも疲れるので。
文献によっては、離脱行為は危険とも書かれておりますので、完全に自己責任でよろしくお願いいたします。…平たく言うと、全く推奨はしません(笑)。


記事一覧
2022.12.07 郷拓郎 / リアルタイム力
2022.11.30 Gak Sato / ジョン・ケージ再考
2022.11.23 加藤賢崇 / 「かとうチェンソーです」
2022.11.16 三宅治子 / BBと後遺症
2022.11.09 永田太郎 / 最近聴いてよかったもの。2022秋
2022.11.02 藤本功一 / カタールワールドカップアジア最終予選と川崎のバンディエラ
2022.10.26 冷水ひとみ / ライブの重み
2022.10.19 松前公高 / ペットボトルの蓋
2022.10.12 荒木尚美 / もう一人の理想の自分
2022.10.05 辻林美穂 / しんにょうの点 1つか2つか問題
2022.09.28 薄井由行 / 追加CD2種紹介
2022.09.21 ゲイリー芦屋 / 続・趣味について
2022.09.14 谷口尚久 / インド
2022.09.07 クニ杉本 / 「clockmusic」配信終了のお知らせ
2022.08.31 横川理彦 / 機械の音楽
2022.08.24 郷拓郎 / アクロス・ザ・メタバース!
2022.08.17 Gak Sato / ピエトロ・グロッシやってみた
2022.08.10 加藤賢崇 / 自分の曲なのに?
2022.08.03 三宅治子 / ゴシップガール
2022.07.27 永田太郎 / 最近聴いてよかったもの。アゲイン
2022.07.20 藤本功一 / 私語
2022.07.13 冷水ひとみ / 元気な人
2022.07.06 松前公高 / Re:趣味について
2022.06.29 荒木尚美 / 年をとるということ
2022.06.22 辻林美穂 / 利き手と生き方って関係ある?
2022.06.15 薄井由行 / CD2種紹介
2022.06.08 ゲイリー芦屋 / 趣味について
2022.06.01 谷口尚久 / 「キエフの大門」
2022.05.25 クニ杉本 / 配信開始!Coba-U「SF」「ハイファイ」「星空と神様 ambient night mix」解説。
2022.05.18 横川理彦 / 映画音楽あれこれ
2022.05.11 郷拓郎 / 記憶と夢と私とハイボール
2022.05.04 Gak Sato / ヴェネチア ビエンナーレ
2022.04.27 加藤賢崇 / お色気で輝く音楽
2022.04.20 三宅治子 / 写真について
2022.04.13 永田太郎 / 最近聴いてよかったもの。
2022.04.06 藤本功一 / 本日のどうもこうもないか
2022.03.30 冷水ひとみ / リアルタイムのリアル
2022.03.23 松前公高 / >Re:
2022.03.16 荒木尚美 / 影響を受けた作品
2022.03.09 辻林美穂 / ☆欲しい家電 BEST3☆の答え合わせ
2022.03.02 薄井由行 / 普段愛用している文房具4点の紹介
2022.02.23 ゲイリー芦屋 / 『渚の天使』再考~前篇
2022.02.16 「Colors」連続インタビュー#3
2022.02.09 「Colors」連続インタビュー#2
2022.02.02 「Colors」連続インタビュー#1
2022.01.26 谷口尚久 / 金管楽器など
2022.01.19 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材④ ~MU-TRON III+
2022.01.12 横川理彦 / デレク・ベイリーと落語
2022.01.05 郷拓郎 / 本物の偽物(または偽物の本物)
2021.12.29 Gak Sato / 作曲しない
2021.12.22 加藤賢崇 / トイロとトロイ
2021.12.15 永田太郎 / 2021年に良く聴いた音楽
2021.12.08 藤本功一 / 初期衝動
2021.12.01 三宅治子 / 貝のはなし
2021.11.24 冷水ひとみ / 未来がきた! 感涙モノのiPad楽器
2021.11.17 松前公高 / 大阪、渡し船の旅
2021.11.10 荒木尚美 / Dreams Stay With you
2021.11.03 辻林美穂 / 変な仕事をしていた話
2021.10.27 薄井由行 / 手にした楽器や機材紹介と、その当時の記憶を辿る作業 その2
2021.10.20 ゲイリー芦屋 / 映画「かそけきサンカヨウ」公開に寄せて
2021.10.13 谷口尚久 / 1971
2021.10.06 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材③ ~ROLAND RE-201 Space Echo
2021.09.29 横川理彦 / 私は放送委員長
2021.09.22 郷拓郎 / 時代の見える機材遍歴の一例
2021.09.15 Gak Sato / 住処の話
2021.09.08 加藤賢崇 / テクノ・ウエスト・サイド・ストーリー
2021.09.01 三宅治子 / 松前さん/マフィンズ/マフィン
2021.08.25 永田太郎 / バックアップ
2021.08.18 藤本功一 / ある夜のありきたりな話
2021.08.11 冷水ひとみ / 幻の ”一弦フェスタ”
2021.08.04 松前公高 / 動画編集をやってみた!
2021.07.28 荒木尚美 / スティービー・ワンダー
2021.07.21 辻林美穂 / ☆欲しい家電 BEST3☆
2021.07.14 薄井由行 / 手にした楽器や機材紹介と、その当時の記憶を辿る作業 その1
2021.07.07 ゲイリー芦屋 / たった一人で音楽をやっていた頃の思い出
2021.06.30 谷口尚久 / 連想
2021.06.23 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材② ~YAMAHA CS01
2021.06.16 横川理彦 / 愚かなり我が心(My Foolish Heart)
2021.06.09 郷拓郎 / そういえばボーカリストだった
2021.06.02 Gak Sato / なにかに似ている
2021.05.26 加藤賢崇 / 「さてテレビでクイーン見るか。スマホ持って」
2021.05.19 三宅治子 / ヨーロッパ盤レコード店 パテ書房のはなし
2021.05.12 永田太郎 / N君のこと
2021.05.05 藤本功一 / 「カレー」
2021.04.28 冷水ひとみ / バロックオペラと鳥の歌
2021.04.21 松前公高 / 究極のアナログシンセサイザーが登場か?
2021.04.14 荒木尚美 / ジミー・ペイジと中二病の私
2021.04.07 辻林美穂 / 100%受け身の音楽ライフ 〜バブみから厨二〜
2021.03.31 薄井由行 / 死に馬にハリと没後の春
2021.03.24 谷口尚久 / 苺、声、記憶、移調など
2021.03.17 ゲイリー芦屋 / 再考『筒美京平・マイ・ベスト10』
2021.03.10 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材 ~YAMAHA VSS-200
2021.03.03 横川理彦 / 音を聴く話
2021.02.24 郷拓郎 / 私と共感覚 ~私に懐くイロ~
2021.02.17 Gak Sato / 音を消す
2021.02.10 加藤賢崇 / 2021年に必ず知っておきたい音楽、教えます
2021.02.03 永田太郎 / 2020年に良く聴いたアルバム10枚
2021.02.03 三宅治子 / 台所で聴いてる音楽
2021.01.27 藤本功一 / 2020年に公開された映画やドラマから青春っぽいやつをご紹介
2021.01.27 冷水ひとみ / 2020年 終わりと始まりの凝縮点
2021.01.20 松前公高 / 2020年にハマった事!
2021.01.20 荒木尚美 / 2020年はひたすら眠かった
2021.01.13 辻林美穂 / 2020年に観たYouTubeチャンネル
2021.01.13 薄井由行 / 2020年にふと聴いてみて印象に残った5曲
2021.01.06 クニ杉本 / 我的2020年
2021.01.06 ゲイリー芦屋 / 2020年 ヨカ曲探しの旅の備忘録
2020.12.30 谷口尚久 / 2020年を振り返って
2020.12.30 Gak Sato / 2020年にリリースされたアルバムより
2020.12.23 郷拓郎 / 個人的に2020年を彩った5曲
2020.12.23 横川理彦 / 2020年は、これを聴いていた ベスト5