トイロ

ココロ

Toyroメンバーのリレー・コラムです。ぜひ、お楽しみください!(代表・横川理彦)


そういえばボーカリストだった
郷拓郎

そうだ、“スペース”使ってみよう…!ということで、Twitterのスペース(公開井戸端電話機能)を用いて、ざっくり音楽の話をしたものを、こちらにまとめられたらいいかもと思い立ちました。
開いたら早速、作曲や編曲をやらせてもらってるeddaさんに入ってきていただいたので、事情をお伝えして「ボーカリスト談議」となりました。録音機能もないのに、メモもとってない…しかもお酒呑みつつなので、かなりざっくり且つ豪快に端折ってます、すみません。ざっくりテーマは「歌が上手いということはどういうことなのか」。これは僕の中でずーっと答えの出ない問題だったのです。

eddaさんのざっくり意見
「自分が最低限心がけていることとしては音程とリズム感だけど、憧れの方たちの声(の音色)に惹かれるし、部屋で歌い方を真似してみたりしてます。」

僕のざっくり意見
「一般的には、ザ・歌唱力な歌いまわし(皆さんにこれで伝わるのかは謎)をされる方が、歌が上手いとされているように思います…僕はボイトレとかしたことがないし、自分の歌い方を探って実践してみることしか出来ないのだけど、eddaさんは下地がしっかりしていて、僕が乗れないレールの上を見事に順調に進んでいます。」

eddaさん
「郷さんのいるレールのほうに私は憧れてるんです…そっちに行きたい…」


「eddaさんの技術教えてほしい…」

と、真っ向から対立…(笑)(大抵私たちは褒めあうので、謙遜しあう結果として対立することになりがちなようです)。そういえば、グレンスミスというバンドで同じメンバーのクノシンジくんとも、つい最近、お互いのボーカリゼーションに憧れるという話をしたっけ…。

(メインボーカルはそれぞれ、track1・2・6・8・9が郷、track3・11が宮崎貴士、track10がクノシンジ、ゲストでtrack5が細馬宏通)

少ない例から取り急ぎ思ったことをまとめると、どうやらボーカリストは“無いものねだり”のようです。ひとまずひとつのゴールにたどり着くと、それ以外のゴールにはなかなかありつけない。ありつけない芝は青く見える…。実のところ、万能である必要はなく、みんなちがってみんないい、十人トイロであることで起用するほうも判断しやすいし、リスナーとしては感覚的に好みのものを好みだと思えばいいだけのこと。そんなシンプルなことだって分かってるのに、私達は悩みを止められない。もっとどうにかなるのでは、これは完成形ではない、と完成したあとも思い続ける…。
ボーカリスト…いや、諸々プレイヤーも作家も…いや、クリエイターは、いや、人は皆…、自分と戦い、自分だけの頂きを目指して(寒さに震えたり孤独を楽しんだり夕焼けに涙したり鳥と遊んだりしながら)登るしかない…。
僕も久々に自分がボーカリストであることを思い出せたし(作曲に追われてるとちょいちょい忘れる)、とても良い機会になりました。

最後に。eddaさんの今年出た新作EP「CIRCUS」、僕は今回携わっておりませんが、またさらなる進化を遂げていて素晴らしいのでぜひ。


記事一覧
2021.10.13 谷口尚久 / 1971
2021.10.06 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材③ ~ROLAND RE-201 Space Echo
2021.09.29 横川理彦 / 私は放送委員長
2021.09.22 郷拓郎 / 時代の見える機材遍歴の一例
2021.09.15 Gak Sato / 住処の話
2021.09.08 加藤賢崇 / テクノ・ウエスト・サイド・ストーリー
2021.09.01 三宅治子 / 松前さん/マフィンズ/マフィン
2021.08.25 永田太郎 / バックアップ
2021.08.18 藤本功一 / ある夜のありきたりな話
2021.08.11 冷水ひとみ / 幻の ”一弦フェスタ”
2021.08.04 松前公高 / 動画編集をやってみた!
2021.07.28 荒木尚美 / スティービー・ワンダー
2021.07.21 辻林美穂 / ☆欲しい家電 BEST3☆
2021.07.14 薄井由行 / 手にした楽器や機材紹介と、その当時の記憶を辿る作業 その1
2021.07.07 ゲイリー芦屋 / たった一人で音楽をやっていた頃の思い出
2021.06.30 谷口尚久 / 連想
2021.06.23 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材② ~YAMAHA CS01
2021.06.16 横川理彦 / 愚かなり我が心(My Foolish Heart)
2021.06.09 郷拓郎 / そういえばボーカリストだった
2021.06.02 Gak Sato / なにかに似ている
2021.05.26 加藤賢崇 / 「さてテレビでクイーン見るか。スマホ持って」
2021.05.19 三宅治子 / ヨーロッパ盤レコード店 パテ書房のはなし
2021.05.12 永田太郎 / N君のこと
2021.05.05 藤本功一 / 「カレー」
2021.04.28 冷水ひとみ / バロックオペラと鳥の歌
2021.04.21 松前公高 / 究極のアナログシンセサイザーが登場か?
2021.04.14 荒木尚美 / ジミー・ペイジと中二病の私
2021.04.07 辻林美穂 / 100%受け身の音楽ライフ 〜バブみから厨二〜
2021.03.31 薄井由行 / 死に馬にハリと没後の春
2021.03.24 谷口尚久 / 苺、声、記憶、移調など
2021.03.17 ゲイリー芦屋 / 再考『筒美京平・マイ・ベスト10』
2021.03.10 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材 ~YAMAHA VSS-200
2021.03.03 横川理彦 / 音を聴く話
2021.02.24 郷拓郎 / 私と共感覚 ~私に懐くイロ~
2021.02.17 Gak Sato / 音を消す
2021.02.10 加藤賢崇 / 2021年に必ず知っておきたい音楽、教えます
2021.02.03 永田太郎 / 2020年に良く聴いたアルバム10枚
2021.02.03 三宅治子 / 台所で聴いてる音楽
2021.01.27 藤本功一 / 2020年に公開された映画やドラマから青春っぽいやつをご紹介
2021.01.27 冷水ひとみ / 2020年 終わりと始まりの凝縮点
2021.01.20 松前公高 / 2020年にハマった事!
2021.01.20 荒木尚美 / 2020年はひたすら眠かった
2021.01.13 辻林美穂 / 2020年に観たYouTubeチャンネル
2021.01.13 薄井由行 / 2020年にふと聴いてみて印象に残った5曲
2021.01.06 クニ杉本 / 我的2020年
2021.01.06 ゲイリー芦屋 / 2020年 ヨカ曲探しの旅の備忘録
2020.12.30 谷口尚久 / 2020年を振り返って
2020.12.30 Gak Sato / 2020年にリリースされたアルバムより
2020.12.23 郷拓郎 / 個人的に2020年を彩った5曲
2020.12.23 横川理彦 / 2020年は、これを聴いていた ベスト5