toyro no kokoro logo

Toyroメンバーのリレー・コラムです。ぜひ、お楽しみください!(代表・横川理彦)


台北経由で半年ぶりのミラノ、そしてデザイナー城谷耕生のこと
Gak Sato

 4月2日に久々にミラノに戻り、もうこのコラムの番が回ってきたのかと驚き、日記のように書き始めてみます。今回は4月1日羽田発台北経由のEva航空でのフライトでしたが、2日後に、あのような地震があったことに驚いています。4月2日に東京で確認したい案件があり、フライトの日程を延ばそうかなと思っていたところ、3日のフライトは取れなく断念しましたが、もし変更していたら、間違いなく出発できなかったでしょう。
 午後3時過ぎに台北の松山空港に到着。入国検査で青果物等の持ち込みは厳罰となっていて、お土産に買ってきた柚子、茗荷、大葉を泣く泣く自己申告して破棄処分。警察犬も居て、柚子なんて持ってたら一発でバレるので。経由する国によって、色々事情は変わりますが、台北は厳しかった。生麺のラーメンとか、サンドイッチやお弁当も駄目。意外なところで、電子タバコや加熱式たばこも持ち込めないそうです。紙巻きたばこはOK。トランジットで荷物をピックアップして、空港を移動しなきゃいけないなんて便は取らないのが普通ですが、羽田から乗りたい、せっかくなんで台北観光したいなんて思った自分が悪いんです。

無事入国し、次のフライトまでは7時間ある。そして桃園空港に移動しなければならず、でもこの行程は、前回ミラノから来た時も移動は逆ですが同じなので勝手はわかっています。今日だけ必要な現金を両替して、台湾のSUICA的なeasy cardを購入。前回はペリカン便のカウンターに荷物を預けましたが、今回は無事コインロッカーに預け、バスで最寄りの遼寧街夜市へ。うろうろしていると、店のおばちゃんが、”何か食べるか?”と日本語でぶっきらぼうに話しかけてくるので、ここは乗ってみることにしました。迷ってると、ガチョウ旨いよ、と言うので、ガチョウ?、鴨ではないの?一緒?まあいいかと思い、それと焼きそば的なものを頼んで、席に座って、飲み物はどうするのかなと思って店内を見回していると、ああ、勝手に冷蔵庫から自分で持ってくるスタイルね。角打ちぽくていいね。テーブルに栓抜きあるし。2皿とビールで、値段は2000円弱。鴨、いや、ガチョウは、バジルっぽい、でもイタリアのそれとはちょっと違う葉っぱと生姜の千切りと一緒に、ごま味噌ダレっぽいソースで食べるもので美味しかったです。焼きそばはやめて海鮮系にすべきだったかな。
食いかけのだめ写真で申し訳ありませんが、こんな感じ。

photo01 photo02

店を出る時に気付いたのですが、安住紳一郎さんと吉田羊さんの写真が貼ってあったので、日本人観光客慣れしているのかな。松山空港から近いので、トランジット中に、ふらっと行くにはいいと思います。検索したら、ここですね。「鵝肉城活海鮮」そうか、有名店だったのか。Brutusの表紙にもなっていたのか。店のおばちゃん、声かけてくれてありがとう。

 地下鉄の南京復興駅まで歩いて、松山空港に戻り、桃園空港行きのバスに乗って約1時間。ミラノ行きの飛行機はほぼ満席ですが、エコノミー最前列の3席が空いている!
その真後ろの席を予約しているのは、その席が空いている可能性が高いこと踏んで、最終的に誰も来ないことを確認し、すぐに移動して、最前列一列占領出来て快適なフライトになりました。この席は、事前予約料が高いので、意外と空いているのと、通路側は配膳の関係で、そもそも座れない席になっていたり、(このあたりは各航空会社によりますが)今回は予想通りの展開です。長時間座りっぱなしなので、機内食を食べると到着した後、お腹を壊すことが多いので、今回はグルテンフリーで予約した所、内容的にも大正解でした。特別食を予約すると、一番最初に配膳してくれるのでおすすめです。

トイロのココロに書いたように、ワイヤレスノイズキャンセリングイヤフォン&トランスミッターが今回も活躍して、2日の朝ミラノに到着しました。空港でカーシェアリングしたかったのですが、あいにく車がなく、マルペンサ・エクスプレスで市内へ移動。復活祭の翌日のせいか、帰省客で超満席状態。車内奥に詰めるとか、停車駅で、ドア付近の客は一度降りて、降車客を先に通して、また乗車するというような日本の乗車マナーは皆無です。カオティックな車両からようやく降りて、昨年まで住んでいた家の隣人、プロダクトデザイナーの大城健作くんのスタジオに荷物を置かせてもらい、カーシェアリングをを探して、半年以上放置している倉庫兼仕事場へ行きます。因みに、僕がよく使うEnjoyというカーシェアリングの車種はFiat 500のハイブリッド車で、マニュアル車です。なぜかイタリア人は未だにマニュアル車に乗る人が多いのです。レンタカーを借りて、オートマで予約したのに、マニュアル車しかなかったという話はイタリアあるあるな話。さて倉庫に着くと、心配していた浸水や、カビは全く大丈夫でしたが、あれ?電気が止められている。居ない間に電気会社が、吸収合併したらしく、何ヶ月か支払っていない状況になっている。サポートに電話し、振込み手続きをし、振込内容をメールして手続きは終わり。24時間以内に復活するという話ですが、イタリアの場合、そうはうまくいかない。

photo03

とりあえず明日まで様子見なので、その日は大城宅にお世話になり、アスパラガス、プンタレッレ、サラミ盛り合わせを肴に、二人でワインを2本飲んで、爆睡zzzz。

 

再び電気会社に電話して、ちゃんとメールが届いているか、いつ復活するかなど食い下がると、その40分後に無事復活しました。電気さえ通れば、あとはなんとでもなるでしょう。

倉庫を片付けつつ、ミラノ市営プールの3ヶ月のパスを購入してみました。市内12箇所あるプールの好きな所に行って良いので、とりあえず一番近い所を覗きに行ってみたら、改装中で年内は閉鎖だと!ホームページにはそんな情報出てないのに。仕方なく別のプールに行ってみる。ロッカーに鍵がなくて、自分で南京錠を持っていって閉めないと鍵がかけられない仕組みなのか。貴重品だけプールサイドに持っていき軽く泳ぐ。日本とルールが違うのが、追い越しOKなので、レーンに人が多いと泳ぎにくい。翌日は、昔から一度行ってみたかったCozziという1934年開業のプールに行ってみる。33mという変わった長さ(一往復半で100m位)最深5m!一番浅いところでも1.7mなので、壁に捕まらないと、足がつかない。建物は古いが、ロッカーとシャワーは改装されていて使い勝手は良いです。ここの営業時間が、平日は朝6時半から15時までという変な時間帯で、仕事前に通う人が多いということなのかしらん?このプールは、ファッションショーの会場になったりすることもあり、普通にビジター利用も出来るので一見の価値はあると思います。

photo04
©milanosport

 さて、話題はがらりと変わります。
今、東京ミッドタウン5階のデザインハブで、5月6日まで、”PROGETTAZIONE (プロジェッタツィオーネ) イタリアから日本へ 明日を耕す控えめな創造力”という展覧会が開催されていて、この展覧会の第一部の主人公である城谷耕生君について書き留めておきたいと思います。彼は残念ながら、2020年に亡くなってしまったのですが、同い年で、’91年にイタリアへ渡ったのも一緒で、ミラノで知り合いすぐに仲良くなった親友の一人でした。長崎雲仙市の温泉街の小浜町で生まれ育ち、2002年に帰国後も都市部ではなく、小浜町にスタジオを構えました。彼がイタリアで培った、デザインとは、消費型の生産性を追求することではなく、あるプロジェクトを立ち上げた場合、それに関わる全ての人に恩恵があり、より豊かな生活(物質的な意味ではなく)社会性のある想像力、つまり人間の生活環境の改善までを見据えた、そんな思想に共感した若いクリエーターが、その小浜をはじめ、様々な形で根を広げている様子を実感出来る展覧会になっています。入場無料なので、六本木界隈にお出かけの際はぜひ立ち寄って下さい。ミッドタウンの中でもちょっと場所がわかりにくいが、デザインハブという名前で探していただければわかると思います。

photo05

記事一覧
2024.05.22 薄井由行 / 5月22日の記念日
2024.05.15 ゲイリー芦屋 / あの頃の渋谷〜『95』「バウンス ko GALS」)
2024.05.08 谷口尚久 / もう食べられないもの(幸福について)
2024.05.01 横川理彦 / 私のヒップホップ
2024.04.24 郷拓郎 / だが、情熱は…
2024.04.17 Gak Sato / 台北経由で半年ぶりのミラノ、そしてデザイナー城谷耕生のこと
2024.04.10 加藤賢崇 / 野球とレコード
2024.04.03 三宅治子 / 寝つきについて
2024.03.27 永田太郎 / 最近聴いて良かったもの。
2024.03.20 藤本功一 / まわしもの
2024.03.13 冷水ひとみ / よくわからないけど人気のモノ(日本編)
2024.03.06 松前公高 / 最近観てるYouTubeチャンネル その2
2024.02.28 荒木尚美 / 「おっさんずラブ」
2024.02.21 辻林美穂 / 最近観てるショート動画
2024.02.14 薄井由行 / 2月14日の記念日
2024.02.07 ゲイリー芦屋 / 日々雑感~2024年1月
2024.01.31 谷口尚久 / どこまでが音楽なのか問題
2024.01.24 横川理彦 / 映画音楽の楽しみ
2024.01.17 郷拓郎 / 試験的日々
2024.01.10 Gak Sato / DJ再考
2024.01.03 加藤賢崇 / 川島のオハコを紅白で聴いた
2023.12.27 三宅治子 / 2023年の漫画と料理
2023.12.20 永田太郎 / 最近聴いて良かったもの。
2023.12.13 藤本功一 / 経過と記録
2023.12.06 冷水ひとみ / パンのご機嫌
2023.11.29 松前公高 / Re:最近観てるYouTubeチャンネル
2023.11.22 荒木尚美 / ソロライヴ音源続々アップ
2023.11.15 辻林美穂 / 最近観てるYouTubeチャンネル
2023.11.08 薄井由行 / 11月8日の記念日
2023.11.01 ゲイリー芦屋 / ウチトラ出演〜「春画先生」公開に寄せて
2023.10.25 谷口尚久 / 連想3
2023.10.18 横川理彦 / 電気化の波
2023.10.11 郷拓郎 / 私とトライアングル
2023.10.04 Gak Sato / 京都とmama! milk
2023.09.27 加藤賢崇 / 還暦ポップアイドルの現在
2023.09.20 三宅治子 / 映画『福田村事件』のこと
2023.09.13 永田太郎 / 最近聴いて良かったもの。
2023.09.06 藤本功一 / 西新宿の夏
2023.08.30 冷水ひとみ / クレージーキャッツの安田伸さん
2023.08.23 松前公高 / デジカメでいろいろ撮ったもの
2023.08.16 荒木尚美 / 好きなイントロ集
2023.08.09 辻林美穂 / ベースメイク研究報告書 Vol.1
2023.08.02 薄井由行 / 8月2日の記念日
2023.07.26 ゲイリー芦屋 / 高所恐怖症
2023.07.19 谷口尚久 / 連想2
2023.07.12 横川理彦 / 蝉とエスパドリーユ
2023.07.05 郷拓郎 / 妖怪ものべらし
2023.06.28 Gak Sato / オムニコードとオムニネの話
2023.06.21 加藤賢崇 / 殴り合うアイドル
2023.06.14 三宅治子 / 酔い
2023.06.07 永田太郎 / 最近聴いて良かったもの。
2023.05.31 藤本功一 / 憧れ
2023.05.24 冷水ひとみ / ファンになりました!
2023.05.17 松前公高 / 札幌グルメ
2023.05.10 荒木尚美 / レコード(CD)付き絵本を出したい!
2023.05.03 辻林美穂 / 「好き」って言うのむずかしい
2023.04.26 薄井由行 / 4月26日の記念日
2023.04.19 谷口尚久 / 新しいもの
2023.04.12 横川理彦 / へヴィーローテーション、2曲
2023.04.05 郷拓郎 / 春とこけしとクリオ猫
2023.03.29 Gak Sato / DTM30年の回顧録
2023.03.22 加藤賢崇 / 愛と恋のデュエット
2023.03.15 ゲイリー芦屋 / 大解説「大病院占拠 オリジナル・サウンドトラック」
2023.03.08 三宅治子 / メビウス
2023.03.01 永田太郎 / 最近聴いて良かったもの。
2023.02.22 藤本功一 / Cookie
2023.02.15 冷水ひとみ / Sus4と都市伝説
2023.02.08 松前公高 / 瓦屋根の音
2023.02.01 荒木尚美 / 私と罪滅ぼし
2023.01.25 辻林美穂 / 行ってよかったサウナ 2022
2023.01.18 薄井由行 / CDブック3種紹介
2023.01.11 ゲイリー芦屋 / 『恋のいばら』&『大病院占拠』
2022.12.28 谷口尚久 / 植物の根
2022.12.21 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材⑤ ~KAWAI R-3A RHYTHMER
2022.12.14 横川理彦 / ベースは最後
2022.12.07 郷拓郎 / リアルタイム力
2022.11.30 Gak Sato / ジョン・ケージ再考
2022.11.23 加藤賢崇 / 「かとうチェンソーです」
2022.11.16 三宅治子 / BBと後遺症
2022.11.09 永田太郎 / 最近聴いてよかったもの。2022秋
2022.11.02 藤本功一 / カタールワールドカップアジア最終予選と川崎のバンディエラ
2022.10.26 冷水ひとみ / ライブの重み
2022.10.19 松前公高 / ペットボトルの蓋
2022.10.12 荒木尚美 / もう一人の理想の自分
2022.10.05 辻林美穂 / しんにょうの点 1つか2つか問題
2022.09.28 薄井由行 / 追加CD2種紹介
2022.09.21 ゲイリー芦屋 / 続・趣味について
2022.09.14 谷口尚久 / インド
2022.09.07 クニ杉本 / 「clockmusic」配信終了のお知らせ
2022.08.31 横川理彦 / 機械の音楽
2022.08.24 郷拓郎 / アクロス・ザ・メタバース!
2022.08.17 Gak Sato / ピエトロ・グロッシやってみた
2022.08.10 加藤賢崇 / 自分の曲なのに?
2022.08.03 三宅治子 / ゴシップガール
2022.07.27 永田太郎 / 最近聴いてよかったもの。アゲイン
2022.07.20 藤本功一 / 私語
2022.07.13 冷水ひとみ / 元気な人
2022.07.06 松前公高 / Re:趣味について
2022.06.29 荒木尚美 / 年をとるということ
2022.06.22 辻林美穂 / 利き手と生き方って関係ある?
2022.06.15 薄井由行 / CD2種紹介
2022.06.08 ゲイリー芦屋 / 趣味について
2022.06.01 谷口尚久 / 「キエフの大門」
2022.05.25 クニ杉本 / 配信開始!Coba-U「SF」「ハイファイ」「星空と神様 ambient night mix」解説。
2022.05.18 横川理彦 / 映画音楽あれこれ
2022.05.11 郷拓郎 / 記憶と夢と私とハイボール
2022.05.04 Gak Sato / ヴェネチア ビエンナーレ
2022.04.27 加藤賢崇 / お色気で輝く音楽
2022.04.20 三宅治子 / 写真について
2022.04.13 永田太郎 / 最近聴いてよかったもの。
2022.04.06 藤本功一 / 本日のどうもこうもないか
2022.03.30 冷水ひとみ / リアルタイムのリアル
2022.03.23 松前公高 / >Re:
2022.03.16 荒木尚美 / 影響を受けた作品
2022.03.09 辻林美穂 / ☆欲しい家電 BEST3☆の答え合わせ
2022.03.02 薄井由行 / 普段愛用している文房具4点の紹介
2022.02.23 ゲイリー芦屋 / 『渚の天使』再考~前篇
2022.02.16 「Colors」連続インタビュー#3
2022.02.09 「Colors」連続インタビュー#2
2022.02.02 「Colors」連続インタビュー#1
2022.01.26 谷口尚久 / 金管楽器など
2022.01.19 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材④ ~MU-TRON III+
2022.01.12 横川理彦 / デレク・ベイリーと落語
2022.01.05 郷拓郎 / 本物の偽物(または偽物の本物)
2021.12.29 Gak Sato / 作曲しない
2021.12.22 加藤賢崇 / トイロとトロイ
2021.12.15 永田太郎 / 2021年に良く聴いた音楽
2021.12.08 藤本功一 / 初期衝動
2021.12.01 三宅治子 / 貝のはなし
2021.11.24 冷水ひとみ / 未来がきた! 感涙モノのiPad楽器
2021.11.17 松前公高 / 大阪、渡し船の旅
2021.11.10 荒木尚美 / Dreams Stay With you
2021.11.03 辻林美穂 / 変な仕事をしていた話
2021.10.27 薄井由行 / 手にした楽器や機材紹介と、その当時の記憶を辿る作業 その2
2021.10.20 ゲイリー芦屋 / 映画「かそけきサンカヨウ」公開に寄せて
2021.10.13 谷口尚久 / 1971
2021.10.06 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材③ ~ROLAND RE-201 Space Echo
2021.09.29 横川理彦 / 私は放送委員長
2021.09.22 郷拓郎 / 時代の見える機材遍歴の一例
2021.09.15 Gak Sato / 住処の話
2021.09.08 加藤賢崇 / テクノ・ウエスト・サイド・ストーリー
2021.09.01 三宅治子 / 松前さん/マフィンズ/マフィン
2021.08.25 永田太郎 / バックアップ
2021.08.18 藤本功一 / ある夜のありきたりな話
2021.08.11 冷水ひとみ / 幻の ”一弦フェスタ”
2021.08.04 松前公高 / 動画編集をやってみた!
2021.07.28 荒木尚美 / スティービー・ワンダー
2021.07.21 辻林美穂 / ☆欲しい家電 BEST3☆
2021.07.14 薄井由行 / 手にした楽器や機材紹介と、その当時の記憶を辿る作業 その1
2021.07.07 ゲイリー芦屋 / たった一人で音楽をやっていた頃の思い出
2021.06.30 谷口尚久 / 連想
2021.06.23 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材② ~YAMAHA CS01
2021.06.16 横川理彦 / 愚かなり我が心(My Foolish Heart)
2021.06.09 郷拓郎 / そういえばボーカリストだった
2021.06.02 Gak Sato / なにかに似ている
2021.05.26 加藤賢崇 / 「さてテレビでクイーン見るか。スマホ持って」
2021.05.19 三宅治子 / ヨーロッパ盤レコード店 パテ書房のはなし
2021.05.12 永田太郎 / N君のこと
2021.05.05 藤本功一 / 「カレー」
2021.04.28 冷水ひとみ / バロックオペラと鳥の歌
2021.04.21 松前公高 / 究極のアナログシンセサイザーが登場か?
2021.04.14 荒木尚美 / ジミー・ペイジと中二病の私
2021.04.07 辻林美穂 / 100%受け身の音楽ライフ 〜バブみから厨二〜
2021.03.31 薄井由行 / 死に馬にハリと没後の春
2021.03.24 谷口尚久 / 苺、声、記憶、移調など
2021.03.17 ゲイリー芦屋 / 再考『筒美京平・マイ・ベスト10』
2021.03.10 クニ杉本 / 手元に残しておきたい機材 ~YAMAHA VSS-200
2021.03.03 横川理彦 / 音を聴く話
2021.02.24 郷拓郎 / 私と共感覚 ~私に懐くイロ~
2021.02.17 Gak Sato / 音を消す
2021.02.10 加藤賢崇 / 2021年に必ず知っておきたい音楽、教えます
2021.02.03 永田太郎 / 2020年に良く聴いたアルバム10枚
2021.02.03 三宅治子 / 台所で聴いてる音楽
2021.01.27 藤本功一 / 2020年に公開された映画やドラマから青春っぽいやつをご紹介
2021.01.27 冷水ひとみ / 2020年 終わりと始まりの凝縮点
2021.01.20 松前公高 / 2020年にハマった事!
2021.01.20 荒木尚美 / 2020年はひたすら眠かった
2021.01.13 辻林美穂 / 2020年に観たYouTubeチャンネル
2021.01.13 薄井由行 / 2020年にふと聴いてみて印象に残った5曲
2021.01.06 クニ杉本 / 我的2020年
2021.01.06 ゲイリー芦屋 / 2020年 ヨカ曲探しの旅の備忘録
2020.12.30 谷口尚久 / 2020年を振り返って
2020.12.30 Gak Sato / 2020年にリリースされたアルバムより
2020.12.23 郷拓郎 / 個人的に2020年を彩った5曲
2020.12.23 横川理彦 / 2020年は、これを聴いていた ベスト5